• HOME
  • ブログ
  • 障がい者支援施設の「園芸クラブ」で収穫したかぼちゃ🎃とさつま芋🍠を皆さんに食べてもらいました!

障がい者支援施設の「園芸クラブ」で収穫したかぼちゃ🎃とさつま芋🍠を皆さんに食べてもらいました!

2022.11.11

 こんにちは。支援部訓練課です。そして今回は栄養課も一緒です。

 5月に「ふるさと社」のメンバーと耕した畑のその後について、報告させていただきます。

 毎週、園芸クラブのメンバー6~9名と職員で種まき、水やり、草取り、収穫等活動行ってきました。この夏の猛暑のおかげで、太陽のエネルギーが凝縮された野菜たちがすくすくと育ちました。

 今回、ビックリするほど大きく成長したかぼちゃとさつま芋を紹介します。園芸クラブのメンバーからも「さつま芋が立派に育った」「たくさんできていて驚いた」との感想が聞かれました。みんなでとても驚きながらワイワイと楽しく収穫ができ、充実した時間が過ごすことができました!

 さてさてお味はいかがなものでしょうかね…🎃🍠

 かぼちゃは、当センターの調理室で味噌汁の具や、天ぷらに調理してもらい、センター利用者のみなさんに食べていただきました。


 ここからは栄養課にバトンタッチです。

 さつま芋は、11月3日の「文化の日の献立」に「スイートポテト」として登場してもらい、みなさんに食べていただきました。

~ 文化の日の献立 ~

彩り栗おこわ 清汁 オランダ煮 柚子浸し スイートポテト 牛乳

 園芸クラブメンバーにスイートポテトの感想を聞いてみました。

 🎤「お味はいかがでしたか?」        

 👨「うまかったね♬」

 👩「スイートポテト苦手だったけど、自分で掘ったお芋だし食べてみたら食べられた!甘さもほどよくおいしかった。」

ページの先頭へ

メニュー

キーワードから検索